TOP
50.95score

Bitstone

スポンサーOvertex

誰がどのようにビットコインの価値を決めているの?

ビットコインの価値は、市場の取引によって決まります。

ビットコインをすでに持っていて売りたい人がいます。それを円やドルやユーロで買いたい人がいます。それが交差するところが価格です。需要と供給。経済学の基本です。

もし、誰かが1ビットコインを売りに出し、それを誰かが5万円で買えば、ビットコインは5万円ということになります。

現在日本の取引所では、たとえばZaifでは、この瞬間で47,530円で取引されています。

この話をすると、「ビットコインにもともと価値なんてない!」と噛み付く人もいます。

たぶん市場価格と、本来価値の区別ができてないのだと思います。それは区別して考えないと、議論が噛み合いません。

ビットコインには、それを売り買いする人がいる限り、市場価格があります。ただ、実態は数字の羅列ですから、本来的な価値というものは存在し得ない。

世の中の多くのものには、本来的な価値があります。金(ゴールド)も、装飾品として美しいし、わずかながら実用上の価値もあります。ただ、ビットコインにはそういう本来的な価値が一切ないのにもかかわらず、市場で価格がついているというのが、人々を驚かせている特徴のひとつなのでしょう。

.

最終更新日:2016-03-31 02:16

コメント (0)