TOP
47.68score

Bitstone

スポンサーOvertex

ビットコインで初めてのお年玉をあげた話。

ビットコインでお年玉を上げる人が増えているという話をききまして、さっそく我が家でもやってみました。

(増えているというのはあれで、特異な2、3名がやっていただけですが・・・)
(来年にはもっと増えることを期待します)

早速ですが、生まれたばかりの息子にビットコインのお年玉をあげました。

それから、1オンスの銀貨もプレゼント。

銀は、古来よりお金として使われ古い歴史をもつ貴金属です。3000年の時を経ても価値がなくならず、いまだに紀元前の銀貨は、銀として価値を保ち続けています。そして、銀は魔除けになったり、富をもたらしたりするので、子供への贈り物として最適です。

ビットコインのほうは、悟りコインをつかって、これに1BTCを入金してあげました。

まだ息子は4ヶ月ですので、なんだかよくわかってないみたいですが、コインを握ることは多少できるようです。

さて、この1BTCのお年玉ですが、息子が成人するのは20年後です。

もしかしたら、20年もたったら、凄いことになっていることも考えられますね。

1BTCが200倍とか1000倍とかになったら?20年もたっているのですからあり得なくもないです。

1000倍になったら5000万??

余裕で学費や、卒業後のタネ銭になりますね。

これは夢あるお年玉だおともいます。

なので、みなさんもぜひ、子供へのお年玉はビットコインで。

.

最終更新日:2016-03-31 02:08

コメント (0)